wordpressの記事をdrupal8にインポートできる環境を整える

スポンサーリンク
スポンサーリンク

WordPressのツールからエクスポートしたファイルをDrupal8にインポートできるみたいなので試してみました。しかしながら情報が少なく困惑状態です。
インポートの前にやらなければならない作業があったのだ。
まずはcomposerなるものをインストールしなければならなかった。
これについては以前行ったことである。
https://minokamo.tokyo/2020/02/28/477/

次にワードプレスでいうプラグインのモジュールを追加できるようにしなければならない。
ここでSSH接続によるコマンド入力が必要でログインしたらdrupalのルートディレクトリに移動する。
cd /var/www/drupal

この記事を書いている時点でDrupal8をインストールしたばかりです。ブラウザでサイトにある拡張を見ると「サイトの機能を拡張するには追加のコントリビュートモジュールをダウンロードしてください。」とあるので今からそれを説明します。


コントリビュートモジュールにリンクがはってありそれをクリックすると次のサイトに行きます。
https://www.drupal.org/project/modules
上のサイトにて必要なモジュールを探します。今回はインポートするツールの例です。
https://www.drupal.org/project/wordpress_migrateがそれをダウンロードできるアドレスなのでhttps://www.drupal.org/project/の後ろのwordpress_migrateを控えておきます。
コマンドラインに戻ってモジュールをインストールします。
composer require drupal/wordpress_migrate
drupal/の後ろに先ほどのアドレスの最後を入れるわけです。


wordpress_migrateには依存関係で下記のものが必要なので同様な作業を行います。
composer require drupal/migrate_tools
composer require drupal/migrate_plus
composer require drupal/ctools
その後ブラウザでdrupalの機能拡張に上のものが追加されました。


チェックして有効にしておきます。
管理画面のサイト構築にmigrationsがあるのでインポート作業をできるようになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました