MariaDBをリポジトリの登録から行い最新版をインストールする。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

https://downloads.mariadb.org/mariadb/repositories/
にて
Choose a Distro→Choose a Release→Choose a Version
の順に自分の環境にあわせて選択していくと下に目的のリポジトリが表示されるのでそれをコピーします。

vi /etc/yum.repos.d/mariadb.repo
エディタにて先ほどのコピーしたものを貼り付けて保存します。
[mariadb]
name = MariaDB
baseurl = http://yum.mariadb.org/10.4/centos7-ppc64
gpgkey=https://yum.mariadb.org/RPM-GPG-KEY-MariaDB
gpgcheck=1
が記載する内容の例となります。
下記のコマンドにて必要なものをインストールします。
yum -y –enablerepo=mariadb install MariaDB-devel MariaDB-client MariaDB-server

コメント

タイトルとURLをコピーしました