4.ubuntuでnginxが稼働するPCにPHPをインストール

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日までにubuntu MinimalのVMを新規で作成し、そこにNGINX、SSLの設定をしてきました。本日はPHPをインストールします。
ウェブでPHPを検索するとPHP8が最近リリースされたみたいなのでこのバージョンをインストールします。

SSH接続をして次のコマンドを入力します。

sudo apt install php8.0-fpm

エラーが発生しました。
Unable to locate package php8.0-fpm

見つからないので、サードパーティのPPAリポジトリを追加してインストールします。

sudo apt install software-properties-common
sudo add-apt-repository ppa:ondrej/php

ワードプレスなどのCMSのインストール時に追加モジュールがないとエラーが発生するので、それらも含めてインストールします。

sudo apt install php8.0-fpm php8.0-common php8.0-mysql php8.0-gmp php8.0-curl php8.0-intl php8.0-mbstring php8.0-gd php8.0-xml php8.0-cli php8.0-zip

エディタでphp.iniを開き必要な個所を修正します。
アップロードの限界が2Mだったりするなど、あとで支障がでないように以下のように修正しました。

short_open_tag = On
memory_limit = 256M
cgi.fix_pathinfo = 0
upload_max_filesize = 100M
max_execution_time = 360
date.timezone = Asia/Tokyo

sudo vi /etc/php/8.0/fpm/php.ini

次にルートの場所やSSLの設定が記載されたNGINX関連のファイルを開き、PHPの記述を追加します。NGINXの設定などは下記の記事を参照ください。
https://minokamo.tokyo/2020/12/17/3001/
https://minokamo.tokyo/2020/12/19/3084/

sudo vi /etc/nginx/sites-available/minokamo.online

追加内容
        location ~ \.php$ {
                include snippets/fastcgi-php.conf;
                fastcgi_pass unix:/var/run/php/php8.0-fpm.sock;
        }

NGINX、PHP-FPMを再起動してPHP-FPMの状態を確認します。

sudo systemctl restart nginx.service
sudo systemctl restart php8.0-fpm.service
sudo systemctl status php8.0-fpm

最後にルートとして設定したディレクトリにPHPの情報が確認できるページを作成します。

sudo vi /var/www/minokamo.online/info.php

記述内容
<?php
phpinfo();

ブラウザで確認してみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました