マクロ不要、Excelで複数のブックを1つにまとめる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エクセルはよく使うソフトですが、使うたびに色々な知識が必要となります。
本日は、複数のブックを1つに結合する方法を紹介します。
ただし、エクセルのブック1つ1つが同じ構造とします。
例えば住所録にいきなり関係のない売り上げのデータがあるようなことは無しとします。
今回は1つのブックが「ある日の株価データすべて」を例として説明いたします。
1日分が4000銘柄以上ありますので1か月分をまとめるとある程度大きなデータとなります。

それではまず白紙のエクセルを用意します。
メニューバーの「データ」、「データの取得」、「ファイルから」と進んでいき、「フォルダーから」を選択します。そうすると、ブックがあるフォルダー(フォルダーパス)を聞かれるので、「参照」をクリックして選びます。

間違って選択してなければフォルダに存在するファイルの一覧が表示されます。

下にある「結合」をクリックして、「データの変換と結合」を選択します。

Fileの結合というボックスが表示されますので、パラメーターにあるシートを選択するとプレビューが右に表示されます。このプレビューしたものに間違いがなければ「OK」をクリックします。


しばらくすると、Power Query エディターが表示されます。ここではなにも編集せずに、左上の「閉じて読み込む」をクリックしました。8万行のデータとなりました。

これで1日1日のデータを1つにまとめ1か月分のデータとすることができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました