vhdファイルをQCOW2ファイルに変換する

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IBM Cloudでカスタムイメージのインポート時にはqcow2形式でないとインポートができないとのことであった。ですのでVirtualBoxまたはHyper-Vで使用されているvhd形式をqcow2形式に変換します。QEMU-IMGというツールを使用します。web検索にてQEMU-IMGダウンロードと検索してcloudbase社からダウンロードしてきましょう。
今回はvhdをqcow2に変換しますがqed、raw、vdi、vmdkにも対応してます。

ダウンロードしたファイルを任意の場所に解凍します。


コマンドプロンプトでツールがあるフォルダに移動しておきます。

cd C:\Users\minok\OneDrive\ドキュメント\qemu-img-win-x64-2_3_0

なお変換するvhd形式のファイルはc:\tempにあるものとします。同じフォルダにqcow2形式のファイルを作成するには下記のコマンドを入力します。

qemu-img convert -f vpc -O qcow2 c:\temp\win10.vhd c:\temp\image.qcow2

変換するファイルが約30GBのサイズですので時間が多少はかかりましたがうまくいきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました