kabu.com APIでリアルタイム配信など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

kabu.com APIに関する動画を先日アップロードしました。
リアルタイムに株価を配信できないなどの質問をいただきましたので補足したいと思います。
kabuステーションを再起動するとAPI登録銘柄リストはリセットされるのでエクセルでまた登録しなおす必要があります。


VBAを利用するのがいいかと思いますが、VBAが苦手な方もいると思います。
そこでちょっと強引ではありますが簡単に登録しなおす方法を紹介いたします。
手順は下記の通りとなります。
kabuステーションを起動します。
エクセルを起動して、kabuステーションアドインからログインします。
ここからはエクセルを操作します。
登録するのに必要な関数が入ったセルを削除します。REGISTERSYMBOLという関数で登録しているはずです。この時、複数登録していると1つずつ削除ができないので式が入ったセルをすべて選択して削除します。次にエクセルの戻るボタンをおします。これで新規に記述したとみなされ登録することができます。

あとはリアルタイム配信などに必要とされる式が記述してあるセルを全部消し、「元に戻す」を行えばこちらも新規で登録したことになります。
エクセルの作り方にもよりますが、全セル選択ボタンで削除して戻すのが一番簡単だと思います。


本日使用したエクセルファイルをダウンロードすることができます。
日経平均株価の寄与率トップ10とマザーズの時価総額トップ10の銘柄の株価などがリアルタイムに確認できます。
休日は空白のままになります。

ダウンロード先

コメント

タイトルとURLをコピーしました